オンラインで最も本格的なスタンダードコースを開催しました

リクエストを受け、オンラインでスタンダードコースを開催しました。

2022年1月19日(水)・24日(月)

講師:福島明子/開発者

アロマコラージュ療法の <ザ・スタンダード>

スタンダードコースは、アロマコラージュ療法の最も本格的なコースです。呼吸法・瞑想に始まり、フレグランス&コラージュ制作、作品と向き合うワーク、シェアリングまで2〜3時間かけてゆったりご体験いただきます。アロマ・心理療法・ボディワークを融合した、最もアロマコラージュ療法らしいコースです。

 

呼吸法・瞑想を行うことで、自分のからだと向き合い、こころもからだも緩んだ状態で制作できます。香りのイメージングもしやすくなります。たくさんの精油のなかから今の自分にぴったりの香りを使ってフレグランスを創作。大きな台紙にコラージュを作成します。作品完成後、「作品と向き合うワーク」で作品と対話し、自己確認できたり、気づきが促されます。最後にハーブティーを飲みながら作品について語ります。グループセッションではほかの方の作品を鑑賞し、語りに耳を傾けます。

 

一般向けのワークショップのほか、不登校支援、子育て支援、被災地支援、グリーフケア、ひきこもり支援などなど、さまざまな支援に活用されてきました。感染症予防の観点から対面時間を短くすべく、コロナ禍の今は出番がありませんが、アロマコラージュ療法のザ・スタンダードであることに変わりはありません。

9年前に体験した方からオンラインワークショップのリクエスト

以前、体験された方から、オンラインで体験したいとご連絡をいただきました。ご本人はいつだったかはっきり覚えていないとのことですが、状況から2013年頃と推測されました。当時はコースの区別はありませんでした。お試しのイベントコースやトライアルコースができる前ですので、今でいうスタンダードコースを体験された方でした。

 

「当時とは心境が変わってきたので体験してみたい」とのことでした。オンラインならミニ体験コースですが、そのような理由ならばと、9年前に体験されたのと同じ、スタンダードコースに挑戦することにしました。偶然もうおひとりスタンダードコースご希望の方がいて、おふたりでの体験となりました。

オンライン専用の精油キットがなくても大丈夫

スタンダードコースでは30種類以上の精油を使用しますので、オンライン専用の精油キットはありません。精油キットをお送りすると、材料費がものすごく高くなるからです。参加者のお手元に精油がなく、レシピ作成のあとフレグランスを制作できないので、2回に分けて開催しました。

 

1回目は呼吸法・瞑想とレシピ作成。遠隔でしたが、おふたりとも気持ちよく瞑想に入れたようで、スムーズにレシピ作成されました。おふたりが作成されたレシピどおりに講師がフレグランスを作り、ご自宅にお送りしました。


2回目はお手元に届いたフレグランスの鑑賞からスタート。

「作る前はオンラインでうまくいくのかなと思っていましたが、イメージしていたとおりの香りです!」

「わたしもイメージどおり。丁寧に包んで送られてきて、かわいい香水でオンラインでも違和感ありませんね」

ご自分のフレグランスだけでなく、ほかの方のフレグランスも一緒に鑑賞。お互い感想を述べ合い楽しい香りタイムとなりました。

 

フレグランスの香りをもとにコラージュを制作。1時間ほどで、ほぼ同時に完成。それぞれ「作品と向き合うワーク」を行ったあと、改めて瞑想⇒フレグランス⇒コラージュ⇒ワークについて語っていただきました。おふたりの現在の心境には共通点があり、作品のタイトルの一部に同じ漢字が使われていたり、アファメーションの一部が全く同じなど、シンクロニシティがみられました。共感し合ったり、2回をとおして抱いたお相手への印象を伝えたり、温かい雰囲気に包まれたシェアリングとなりました。

 

「わたしは人見知りするタイプなんですが、(一緒に体験された方が)優しくて安心感があり、リラックスして体験できました」

「すごく素敵な方で、お話に共感する部分も多く、ふたりで体験できて本当に楽しかったです。ご一緒できてよかったです」

より本格的なコースもオンラインで

精油キットをお送りしてご体験いただくミニ体験コースを始めて1年半経ち、オンラインワークショップは当たり前のことになりました。実はより本格的なコースもオンラインでご体験いただけるよう、以前からアイデアをあたためてきました。

 

今回、初めて実施してみて、この方法で大丈夫と手ごたえを得ました。オンラインでの呼吸法・瞑想、香り資材を使ったレシピ作成、お送りしたフレグランスを使った香り鑑賞やコラージュ作成、ワーク、シェアまで、対面と何ら遜色なくご体験いただけました。むしろ、フレグランスがお手元に届き、自分が作ったレシピはどんな香りだろうとわくわくしながら試香する楽しみは、オンラインならではです。

 

何より今回参加されたおふたりの温かさ。セッションの間じゅう、穏やかで優しい雰囲気に包まれていて、講師自身、幸せな気分でセッションを進めることができました。一緒に作る人たちは「同行」(どうぎょう)であることを改めて実感したセッションとなりました。時間を気にせずゆっくり自分と向き合うスタンダードコースならではの良さを、おふたりが思い出させてくださいました。

 

おふたりに心よりの感謝を申し上げます。ご体験いただきまして、ありがとうございました。